~統合再編から世界に向けて~

福島県立医科大学 消化管外科学講座

教育

ホーム > 教育

基礎上級(当科での基礎上級での教育)

消化管外科学講座では、外科手術とともに、臨床治療に役立つTranslational Researchに力を入れております。特に、がん免疫療法の臨床開発とゲノム情報によるバイオマーカー探索研究を、2本柱として行っております。また、最先端のがん免疫療法の臨床試験を施行中です。医学部4年生を対象とした基礎上級のクラスでは、これらの研究分野を専門とする医師・臨床試験を担当する医師が、それぞれの研究内容を数回の講義で、詳しく分かり易く説明しております。さらに、研究に必要な実験手技(Flow cytometry, Western blot, PCRなど)の見学・実習を行い、当教室で行っているTranslational Researchと臨床試験の理解を深めるため英文論文の抄読会を行っております。基礎上級の教育により、Academic Surgeonとしての研究マインドの構築を目指しております。

専攻医への講義

当科では、専攻医への講義を行い、外科医としての基本的知識の早期習得を目指しており、各教員からそれぞれテーマを2つ、講義・実習を行っています。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

公立大学法人福島県立医科大学 消化管外科学講座
〒960-1295 福島県福島市光が丘1
TEL 024-547-1259